おそうしきナレッジ
お葬式はじめの一歩

生前整理や遺品整理はプロに依頼しよう│人生最期のお片づけ

Contents

葬儀後必要な整理

家族が亡くなった時には葬儀で忙しくなりますが、葬儀後落ち着いたら故人の遺品を整理する必要があります。最近では遺品整理における資格を持った人もいるので、依頼して正しい遺品整理をすると良いでしょう。

これを読む

プロに任せる

遺品整理をする時には遺族が責任をもって行なうというのが一般的でしたが、最近では専門業者に依頼して遺品整理を行なう家庭も増えてきています。素早く整理してくれるので今後もニーズは高まっていくと言われています。

これを読む

家族に代わって整理

最近では故人の想い出の品を整理する遺品整理業者もかなり増えてきており、それぞれでサービス内容や価格が異なる。依頼する業者を選ぶ時は、その業者の作業実績を把握しておく事が大切である。

これを読む

生前に整える

このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀はいつすることになるかわかりませんよね。急な葬儀に慌てることがないように事前に葬儀費用を比較して葬儀社を選んでおきましょう。

故人の遺品が多ければ多いほど、整理にかかる時間は長くなってしまいます。遺品整理を神戸で行なっているこちらに手伝ってもらいましょう。

業者に生前整理を依頼する場合

生前整理は自分や家族だけでできるものです。しかし高齢のため作業ができなかったり、また遠方に住んでいて家族が来れない等様々な事情があって中々生前整理ができない人がいます。そこで生前整理を手伝ってくれる業者があります。業者に手伝ってもらう生前整理の価格は、現場の状況、処分する物の量によって金額が変わります。ワンルームのアパートマンション暮らしの場合は、5万円前後です。ファミリーマンションタイプになると10万円前後かかります。一戸建てになると20万前後かかるとみて良いと思います。生前整理で処分しようと考えている物の中に買取出来る物等があると値段が安くなる傾向があるようです。作業人数や時間、トラックの数などでも料金が変わってきます。

人生を見直すための整理

生前整理とは生きている間に財産を含めて身の回りを整理することを言います。財産や家、土地を誰に譲るのかが今までの生前整理でしたが、近年では残りの人生を快適に過ごすために整理するという目的も含まれています。長年使用した家財道具等は必要、不必要と自分では判断しにくいものです。必要か不必要の物なのかの判断の仕方のアドバイスなども業者の方がしてくれます。また、生きているうちに、資産等を改めてまとめておくことで、相続トラブル等が起こる心配も減らすことができます。身内に迷惑をかけたくないという考えから、生前整理をする人が多いようですが、これからの自分の残された人生を見直す意味でも、生前整理は役立つことであると思います。

遺品整理なら埼玉にあるこちらがおすすめですよ。遺品供養サービスなども行なっていますので、故人もきっと喜びます。

LINK

Copyright(C) 2015 生前整理や遺品整理はプロに依頼しよう│人生最期のお片づけ All Rights Reserved.

トップに戻る